ARCHIVES

2018年9月

  • スマートな断り方の極意。さらら9/20号
    0920_salala-w

    人生をスマートに渡り歩きたい!
    「ザ☆うまい断り方」​
    役員、飲み会、セールス…。人づきあいの達人に聞いた"できるだけイヤな気持ちにさせない言い方”とは?
    ■おかんの子育て掲示板「離乳食」
    ■徳島ヘアスタイル通信
    ■大豆から豆乳&木綿豆腐を作る!
    ■話題のチーズドッグを作ってみた

  • 居心地のいい店。CU10月号
    1810_CU

    ■居心地のいい店ってきっとこんな店
    不思議と長居してしまうほど安らげる、わたしの第二の家のような場所。そんな寛ぎの空間で、美味ごはんやスイーツを頬張る幸せなひとときを過ごしましょ。
    ■ぶらり、街歩き。
    個性ひしめく街を訪ねて。黒い商店街・愛媛県八幡浜市
    ■ブーたれ花道
    友達、旦那、嫁姑、上司部下・・・日頃のイライラが大爆発

  • 手みやげ 徳島人10月号
    1810_JIN_re

    ■あげたらごっつい歓ばれた「手みやげ」
    誰かの家を訪れる時、手ぶらで行くんもなんやなーって考えること、よくありますよね。気軽に持って行ける美味しい手みやげをセレクトしました。本当に喜ばれるものが大集結。
    ■いっとこかっとこ
    徳島の新しい店やサービスをチェック
    ■介護サービスと高齢者向け施設を知る

  • タウトク・CU・徳島人8月号 実売部数報告

    月刊タウン情報トクシマ8月号、月刊タウン情報CU8月号、
    徳島人8月号の実売部数報告です。
     

    タウトク8月号の売部数は、4,362
    1808_タウトク部数報告

    CU8月号の売部数は、3,021部
    1808_CU部数報告

    徳島人8月号の売部数は、4,765部
    1808_徳島人部数報告
    でした。


    詳しくは、上部のファイルをクリックしてください。

    長らく雑誌の実売部数はシークレットとされてきました。雑誌は、その収益の多くを広告料収入に頼っているためです。実際の販売部数と大きくかけ離れ、数倍にも水増しされた「発行部数」を元に、広告料収入を得てきた経緯があります。メディコムでは、その悪習を否定し、「月刊タウン情報トクシマ」「月刊タウン情報CU」「徳島人」「結婚しちゃお!」「徳島の家」の実売部数を創刊号以来、発表しつづけています。

  • 結婚しちゃお!夏号 実売部数報告

    結婚しちゃお!夏号 実売部数報告です。
    結婚しちゃお!夏号の売部数は、284部でした。
    18夏号_結婚しちゃお!部数報告書

    詳しくは、リンクファイルをクリックしてください。

    メディコムは、「月刊タウン情報トクシマ」「月刊タウン情報CU」「徳島人」「結婚しちゃお!」「徳島の家」の実売部数を創刊号から発表しつづけています。

    雑誌の実売部数を発行号ごとに速報として発表している出版社は、当社以外では日本には一社もありません。実売部数は、シェア占有率を算出し、媒体影響力をはかるうえで最も重要な数値です。他の一般的な業界と同様に、出版をなりわいとする業界でも正確な情報開示がなされるような動きがあるべきだと考えています。わたしたちの取り組みは小さな一歩ですが、いつかスタンダードなものになると信じています。

  • もっと知りたい!愛しのすだち。さらら9/6号
    0906_salala-w

    ■徳島が誇る特産品・すだちのことをもっと知りたい!味も質も良く、価格も手頃な露地ものが出る今の時期こそ知りた情報をご紹介。
    ■きれいを叶える「きれいの魔法」
    ■「じっちゃんばあちゃんの瞳と手」
    ■子どもの鉛筆とお箸の持ち方の悩み
    ■傷んだ生地はダーニングで直す
    ■寝る前にねじれをとって快眠を

  • バカロードその120 逃走しよう!

    文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく) 

     人類は生まれながらにして、できるだけ遠くへと歩いてくように遺伝子にプログラミングされている、と思う。移動を続けながら、野生動物を子どもから育てて飼いならすことを覚え、植物のタネをまいて実を収穫し、食料事情を安定させる方法を発明した。食い物に困らない環境がつくれた土地で定住を決める。いったん決めてはみるんだけど、いつかはその場所から移動をはじめる。

  • バカロードその119 めざせ難関サブナイン! 

    文=坂東良晃(タウトク編集人、1967年生まれ。1987年アフリカ大陸を徒歩で横断、2011年北米大陸をマラソンで横断。世界6大陸横断をめざしてバカ道をゆく)

     歳を取るのをありがたがる人って少数派だと思うんだけど、ぼくは老化が進むのって便利だなあと、日々感心している。人体や脳みそには、人間をラクに老けさせていく機能がインプットされているようなのだ。