ARCHIVES

2017年4月

  • 徳島&淡路島おしゃれグルメガイド 小粋ナ食堂  発売!
    小粋ナ表紙03

    徳島&淡路島おしゃれグルメガイド 小粋ナ食堂

    誰かとどこかでごはんを食べたい。
    素敵なお店でごはんを食べたい。
    「いい店知ってるね」って言われたい。
    そんなときに役立つ小粋なお店満載の一冊が登場!
    ■こだわり野菜ごはん
    ■おしゃれ専門店
    ■ディッシュがアート
    ■古民家のくつろぎ
    ■淡路島ごはん etc.
  • 婚約&結婚リング100☆ とくしま 結婚しちゃお!夏号
    1705_kekkon

    ■結婚式をサポートしてくれる心強い味方!
    徳島・淡路で活躍するプランナー名鑑
    ■徳島の人気ジュエリーショップの
    婚約&結婚リング ベストセレクト100
    ■徳島の花嫁の本音リサーチ
    こうして乗り切った!結婚トラブル解決法
    ■前撮りプラン 和装と洋装、どっちを選ぶ?
    ■お得な予約特典あり! 人気の二次会会場

     

  • 四国・淡路島のおでかけ最新情報 タウトク5月号
    1705_tautoku_w

    ■四国・淡路島のおでかけ最新情報
    遊園地、動物園、水族館、観光牧場、テーマパーク、サファリパーク・・・日帰り圏内、予約なしでお出かけできる40スポットを掲載。新アトラクション、期間限定イベントも盛りだくさん!
    ■四国・淡路島の最新スポット第二弾
    オープン間もない四国・淡路島のレジャースポット&徳島の新店
    ■ミス制服グランプリ開幕
    新入生スペシャル&新学期版スタート!
    ■リメンバー!とくしまマラソン
    ウケるための極限の努力!仮装ランナー&ユニークランナー

  • もっと!春を満喫する休日 さらら4/20号
    0420_salala-w

    ■もっと!徳島を遊ぶ休日
    海の幸を堪能、草木を愛でる…
    ■旬の徳島うまワザうれシピ
    テーマは「春キャベツ」
    ■「おぎゃっと21」へ行こう!
    ■ 梅雨前にハウスクリーニングを
    ■桜エビと豆の春色ごはん

  • 好きよ、雑貨。CU5月号
    1705_CU

    ■好きよ、雑貨。
    あの人にぴったりなアイテムに出会えた喜び、
    わたしだけのお気に入りを見つけた幸せ。
    カフェ×雑貨/インテリア×雑貨/個性派ショップ/心躍るときめきアイテム/アジアン雑貨
    ■イオンモール徳島の情報ひとまとめ!
    ■とくマラ女子に見る
    ランナーのリアルファッション

  • 新阿波めし探訪。徳島人5月号
    1705_JIN_re

    ■新阿波めし探訪
    徳島ならではの料理といえば、「そば米汁」や「半田そうめん」などのふるさとの味。一方で「徳島ラーメン」や「豆天玉」など、現代を代表するご当地グルメもある。今、地元めしとして注目すべきは、店主がアイデアを凝らし開発したオリジナル料理。また食べたいと思わせる巧妙なスパイスがきいた「新阿波めし」に迫る。
    ■とくしまマラソン2017
    1万2454人の熱走の記録

  • タウトク・CU・徳島人3月号 実売部数報告

    月刊タウン情報トクシマ3月号、月刊タウン情報CU3月号、
    徳島人3月号の実売部数報告です。

    タウトク3月号の売部数は、6,445部
    1703_タウトク部数報告

    CU3月号の売部数は、4,657部
    1703_CU部数報告

    徳島人3月号の売部数は、4,487部
    1703_徳島人部数報告
    でした。

    詳しくは、リンクファイルをクリックしてください。
    長らく雑誌の実売部数はシークレットとされてきました。雑誌は、その収益の多くを広告料収入に頼っているためです。実際の販売部数と大きくかけ離れ、数倍にも水増しされた「発行部数」を元に、広告料収入を得てきた経緯があります。メディコムでは、その悪習を否定し、「月刊タウン情報トクシマ」「月刊タウン情報CU」「徳島人」「結婚しちゃお!」「徳島の家」の実売部数を創刊号から発表しつづけています。

  • 人生いろいろ、味噌汁もいろいろ。さらら4/6号
    0406_salala-w

    ■おうちの物語が詰まってます
    元気になるうちんくのお味噌汁
    ■春だからこそ、新しいモノ
    新しいコト。「ハジメル。」
    ■10代に通じなかった言葉
    ■ わたをの「暮らしは楽しむもの」
    ■菜の花たっぷりミモザ風春サラダ

  • バカロードその105 瀬戸内行脚前編 ひま人ジャーニー

    文=坂東良晃(タウトク編集人、1967年生まれ。1987年アフリカ大陸を徒歩で横断、2011年北米大陸をマラソンで横断。世界6大陸横断をめざしてバカ道をゆく)

     「瀬戸内行脚(せとうちあんぎゃ)」は、愛媛の瀬戸内海沿岸を舞台に、走ることをこよなく愛するランナーが集結した超長距離レースである。2014年に初開催され、香川県の高松港から愛媛県松山市間の217kmで行われた。翌年の第2回大会からは、瀬戸内海の島をめぐる現在のコースに変更された。松山市の道後温泉本館前をスタートし、しまなみ海道の起点となる今治市中心部を経由して、3本の長大橋を越えながら大島、伯方島、大三島の3島をおおむね一周していく。復路は、伊予灘沿いを南下し、松山市のド真ん中・大街道で222kmのゴールを迎える。

  • バカロードその104 スパルタスロンその3 輝ける峰へよろよろと 
    文=坂東良晃(タウトク編集人、1967年生まれ。1987年アフリカ大陸を徒歩で横断、2011年北米大陸をマラソンで横断。世界6大陸横断をめざしてバカ道をゆく)
    (前号まで=2500年前のペルシア戦争時、ギリシャ・アテナイ国兵士が援軍を求めてスパルタ国まで駆けたという逸話を元に、247kmを36時間以内に走るレース・スパルタスロン。6度続けてリタイア中のぼくは、7度目の挑戦真っただなか。日中に先を急ぎすぎたためか、110kmを過ぎて夜行軍がはじまると、完全に潰れてしまう。山の村にある小さなレストランで「5分だけ・・・」と床に横にならせてもらうが、フカフカの枕を出されて心は休眠モードに)
  • バックナンバー購入のお申し込み

    月刊誌「タウトク」「CU」「徳島人」のバックナンバーをお求めいただけます。
    下記のフォームに入力し、お申し込み下さい。

    【料金】
    「タウトク」「CU」「徳島人」
    各誌1号350円+送料120円=470円(消費税込み)
    ※月刊誌の販売期間は過去12カ月です。


    お支払方法
    -----------------------------------------
    銀行または、郵便口座までお振込みください。

    【銀行口座】 
    阿波銀行 新聞放送会館出張所
    普通口座 0056923 株式会社メディコム

    【郵便口座】 
    記号 16280 番号 11276761 株式会社メディコム

    口座をお持ちでない方は郵便局備付けの郵便振替用紙に
    「口座番号」「加入者名」「金額」をご記入の上、
    通信欄に送付先住所、名前、電話番号を明記し、払込みください。

    ※振込にかかる手数料はお客様にてご負担ください。

  • 定期購読のお申し込み

    株式会社メディコムが発行する月刊誌「タウトク」「CU」「徳島人」は
    定期購読をご利用いただけます。
    下記のフォームに記入し、お申し込み下さい。

    【年間定期購読料金】
    「タウトク」「CU」「徳島人」
    (各誌1号350円+送料120円)×12回
    =1年間5640円(消費税込み)


    お支払方法
    -----------------------------------------
    お支払いは前払いです。
    銀行または、郵便口座までお振込みください。

    【銀行口座】 
    阿波銀行 新聞放送会館出張所
    普通口座 0056923 株式会社メディコム

    【郵便口座】 
    記号 16280 番号 11276761 株式会社メディコム

    口座をお持ちでない方は郵便局備付けの郵便振替用紙に
    「口座番号」「加入者名」「金額」をご記入の上、
    通信欄に送付先住所、名前、電話番号を明記し、払込みください。

    ※振込にかかる手数料はお客様にてご負担ください。

  • 2018年春・採用情報

    【求める人物像・選考基準】

    「就職」しないでください。 

    たいした会社ではありません。 
    四国の小さな街で雑誌を作るという微妙な仕事をしています。 
    だから「会社に就職」しないでください。 

    雑誌を読むのが好きで、雑誌を作りたい人だけ集まってください。 
    世間では「紙媒体はあと30年いや20年いや10年かも」 
    などと評されています。 
    だから、まかりまちがっても、 
    あなたが60歳になるまで会社が存続するとは思えません。 

    「じゃーネットやスマホにコンテンツを展開するビジネスをすれば?」 
    ってよく言われます。 
    興味ないんっすよね。 
    アタマ古くさいんですよ。ただ雑誌が好きでやってるんですよ。 
    ビジネスとてして「出版社」を経営してるんじゃなくて、 
    ただ雑誌をおもしろがって作っているだけなんす。 

    いつか完全ペーパーレス、 
    完全デジタルな情報社会が地球を覆い尽くす日が来ても、 
    人類最後の紙媒体編集者として死にたいと思うわけです。 
    何万年後かに地層から掘り出されたときに、 
    「助手君、見たまえ。この人骨・・・ 
    人類最後の印刷物を手にしているようだの」 
    と博物館に展示されたい。 

    聞けば聞くほど、 
    わざわざ大学出てまで就職するには向かない会社でしょう。 
    雰囲気的には、 
    帰らぬ男を待つママがカウンターの隅で酔いつぶれている 
    時代に取り残された港町の場末のスナックみたいな場所です。 

    再度。 
    雑誌を作りたい人だけ集まってください。 
    人口80万人もいない県で、 
    月刊誌3本、隔週刊誌1本、季刊誌3本、 
    その他もろもろ発行しまくっている 
    マーケット感覚ゼロ、損得勘定できない、 
    あとさき顧みない、未来がまったく見えてないバカ集団です。 

    それでもよければ。

     

    【募集概要】

    職種
    雑誌編集、広告営業、雑誌・広告デザイナー

    主な仕事内容
    □雑誌編集
    おもしろい誌面企画を考え、読者を楽しませる仕事です。
    タウン情報誌や地域密着フリーペーパーの幅広い読者…中学生からおじいちゃん、おばあちゃんまで喜んでもらう企画を生み出すことは、生半可なことではありません。四六時中考え、街を歩き、人と話をし、流行を分析し、「おもしろいもの」を発見したときの快感は何物にも変えがたいものです。編集者は自ら企画立案し、取材し、撮影も行い、いろいろな人を巻き込みながら、誌面をつくっていきます。メディコムでは年間70本程度の印刷物を発行しています。アイデアを怒涛のように放出しなければ、そのすべてをおもしろい雑誌にすることはできません。 

    □広告営業
    おもしろい広告企画を考え、広告主に儲けていただく仕事です。
    広告主が汗水流して稼いだお金をいただくのだから、その何倍もの効果を返してさしあげたい!と考えるのが広告営業の悲願であり心の叫びです。同じ広告スペースでも、企画内容によって1000人のお客を呼べるものもあけば、反応ナシということだってあります。広告営業のプロは、ユニークな企画、冴え渡るコピーライティング、感性を刺激する写真やデザイン、そして立体的なイベントなど様々な手法を駆使しながら、最大の広告効果を生み出せるよう日夜努力しています。 

    □雑誌・広告デザイナー
    おもしろい誌面をデザインし、読者を幸せな気持ちにさせる仕事です。
    デザイナーというと、マッキントッシュの画面と格闘!というイメージがありますが、メディコムのデザイナーは「おもしろいことを考える」ことを大事にしています。編集者や広告営業が用意した素材をレイアウトする、という受けの姿勢ではなく、企画立案会議からどんどん首をつっこみ、商品が、広告がおもしろくなるようアイデアを出します。雑誌向けのエディトリアルデザイン、広告向けのグラフィックデザイン、イラスト制作など、仕事は多岐にわたります。デザインセンスだけでなく強い学習意欲がないと務まらない仕事です。

    勤務地
    本社(徳島市) 転勤はありません 
    【四国Uターン積極採用】 

    勤務時間
    裁量労働制(みなし労働時間 10時間)
    出社、退社時間は仕事の状況を踏まえ、各自が自主的に管理しています。

    応募資格
    普通自動車免許をお持ちで問題なく運転できること。 
    また原付バイクを問題なく運転できること。 
    ※取材、営業、販売などあらゆる場面で、自分自身で車・バイクを運転して現場に向かってもらいます

    採用人数
    1~5名


    【採用ステップ&スケジュール
    ■採用は通期で実施。 
    ■就業開始日は自己選択。 

    -----------------------
    ■採用スケジュール 

    リクナビにてエントリー 
    ▼ 
    【書類審査】 
    規定の応募書類「書類審査用紙」を提出。 
    「書類審査用紙」の提出方法は、返信メッセージにて通知。 
    ▼ 
    書類合否通知=書類到着から14日以内に合否連絡。(メールにて) 
    ▼ 
    【面接】 
    実施日時=毎週木曜に実施、14時開始~17時頃終了。祝日は除く。 
    面接日は自己選択。 
    会場=本社・徳島市中徳島町2-5-2 新聞放送会館6階 
    ▼ 
    合否通知=上記14日以内に合否連絡。(メールにて) 
    ※弊社からの採用試験ご案内は、PC発信の電子メールで行います。 
    あなたの携帯・スマホで「medicomm」ドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

     

     

    【給与・福利厚生(待遇)】

    給与
    大学院卒、大学卒、短大卒、専門卒、高専卒  
    2016年4月 月給18万円以上(入社3カ月目に査定あり) 
    ※固定残業代含む(月44時間分、4万2857円/時間超過分は追加支給)
    諸手当
    メディコムでは諸手当はありません。 
    昇給  
    給与査定は年1回ありますが、昇給とは限りません。 
    当社は業績推移を随時社員に情報公開しながら、業績の状況により随時再査定を行っています。 
    社員の責任範囲の拡大、また責任負荷の変化により、随時再査定します。
    賞与
    業績連動型 
    ※当社は3月決算です。1~2月にかけて決算予測をおこない、その時点で経常利益の予測額(その年の儲け)を算出します。その儲けのうち少なくとも33%を、社員・アルバイトに賞与として還元する、というルールです(直近3年間の実績では、経常利益の50%以上を賞与にあてています)。赤字ならば賞与はゼロ、利益が多く出れば連動して賞与も増えます。利益は自分の手でたたき出します。損失も自分の責任。儲かれば取る、儲からなければ取らないという考えを徹底しています。 
    会社業績が直接賞与に反映されるので、社員は会社業績への意識を高く持ちます。
    休日休暇
    月6日以上 ※年間休日104日 
    有給休暇 
    特別有給休暇・・・結婚休暇、忌引休暇、産前産後休暇、育児休業、リフレッシュ休暇、介護休業など
    保険
    健康保険、雇用保険、厚生年金、労災保険
    福利厚生
    退職金制度(最低資格勤続5年)、社員旅行

     

  • メディコム会社概要

    株式会社メディコム


    設立    1997年6月2日
    資本金    5000万円
    従業員数    26名(女21人、男5人) 
    ※社員の平均年齢は33.5歳(2017年1月時点)。編集部では大学生のアルバイトもベテラン顔で仕事をしています。
    売上高    3億円(2015年3月期)
    代表者    代表取締役社長 柳田篤衛
    事業所    本社/〒770-8529 徳島県徳島市中徳島町2-5-2 新聞放送会館6F
    電話 088-625-0911   メール info@medicomm.jp

    事業内容   
    雑誌出版 
    【自社発行】 
    ■月刊タウン情報トクシマ 
    山野を駆けまわり、街ネタ掘り起こし、コテコテ人物ルポを展開するなどいぶし銀的編集を行うかと思いきや、美人女子高生の発掘に執念の炎を燃やす。「反メジャー、純ローカル」を錦の御旗に、徳島の隅から隅までずずずいっ~と地を這う取材をしまくってます! 純朴中学生から世間の酸いも甘いも知る人生の達人にまで読まれる超地元主義マガジンである。街、職場、学校などで頑張っている人を魂こめて徹底的に応援する雑誌です。名物コーナーは地元の美人女子高生が数百名登場する「ミス制服グランプリ」。実売部数の速報を、広告主をはじめ一般に公開する試みも行っています。 

    ■徳島の女性誌CU 
    街に起こるどんな現象も、女性の視点から見つめ、女性の感性で記事を書く徳島の女性のためのタウン情報誌です。お洒落でスタイリッシュなだけが女性誌じゃない!とばかりに女性の陰陽の襞奥にあるホンネ部分に斬り込んでゆく。蝶ヨ花ヨと愛でられ幸福に生きたいオンナの欲望をキャッチーな企画で伝える。キレイ、お買物、レジャー、グルメネタから美青年、お泊り情報まで何でも来い!の女性の大脳辺縁系写し鏡マガジン。 

    ■徳島人 
    雑誌「徳島人」の主題は、徳島で生きる人。 
    人の数だけある人生のストーリー、その世界を「徳島人」は追いかけます。世の中にあたり前のように存在している物事の向こうには必ずや人の営みが在る。会社も工場も田畑も道も、そして街や風景も、人の情熱や強い思いが結実したもの。雑誌「徳島人」は、それらの場所で毎日を懸命に生きる人びとの姿を映し出します。 

    ■徳島のウエディング情報誌・結婚しちゃお! 
    徳島県下のウエディング情報を総まとめにした結婚情報誌です。カタログチックな結婚情報誌とは一線を画すおもしろ切り口な編集、そして徳島のウエディング関連業種300店以上の情報を網羅した総合誌です。徳島に幸せなカップルをどんどん生み出しています。 

    ■単行本発行 
    鳴門市に受け継がれる伝統の味を追いかけたルポ「鳴門のちゅるちゅるうどん探訪記 鳴ちゅる」。徳島のラーメン界の人とドラマに迫った「徳島ラーメン団」。徳島のごっつい美味しいお店を集めたグルメ情報誌「徳島はらペコ団」。徳島の住宅業界で働く人びとや建築家の作品たる家を総まとめにした「徳島の家」。そして、キューブ型の本に100件ずつの情報を詰め込んだ12冊のシリーズ本「とくしま100book」など、地元ネタに深くツッコこんだ単行本を発行しています。 

    【受託編集】 
    ■くらしエンタテイメント さらら 
    徳島でくらす人のためタブロイド判フリーペーパー。発行部数26万部の徳島新聞とともに毎月2回発行しています。お買い物、おでかけ情報を主に、家事育児、冠婚葬祭、マネー情報まで、暮らしのアイデア満載。読者アンケート、投稿、画像投稿などが盛んな読者参加型の情報紙です。

    沿革  
    1997年 
    創業。 
    快適生活フリーペーパー「さらら」創刊 ※徳島新聞社より受注 
    1999年
    自分流くらしマガジン「ぽるた」創刊 ※徳島新聞社より受注 
    ふつうの福祉マガジン「ふ」創刊 ※徳島県社会福祉協議会より受注 
    2000年 
    「あそぼん」シリーズ創刊※徳島新聞販売店協同組合より受注 
    ジモティ大暴れブック「ジモジモ」創刊 ※徳島県庁より受注 
    2001年 
    徳島、ホンネの情報誌「PORTA」創刊 ※徳島新聞社より受注 
    2002年 
    月刊タウン情報「トクシマ」創刊 
    2003年 
    徳島ナースセンターマガジン「スーパーナース」創刊 ※徳島県看護協会より受注 
    ラーメン・中華そば非公式ガイドブック「ラ魂!」発行 
    2004年 
    徳島の女性誌「CU」創刊 
    2006年
    鳴門のちゅるちゅるうどん探訪記「鳴ちゅる」発行 
    「トクシマ休日計画1000」発行 
    「徳島ウエディング」発行 
    「徳島のウエディング情報誌 結婚しちゃお!」創刊 
    2007年
    「とくしま100book」発行 
    2009年 
    「徳島ラーメン団」発行 
    「徳島ベストブライダル」発行 
    2010年 
    「徳島はらペコ団」発行 
    住宅情報誌「徳島の家」創刊 
    2011年
    「徳島カフェ本」発行 
    「徳島人」創刊 
    「徳島おしゃれ食堂」発行 
    2012年 
    「つるかめ本」発行 
    「徳島の家・新築本」「徳島の家・リフォーム本」 発行
    「徳島カフェマップ」発行 
    「トクシマラーメンマニア」発行 
    2013年 
    「ごち本」発行 
    「暮らしはじめ とくしま」発行 
    「あそぶんじゃ!」発行 
    「まなぼん!」発行
    2014年 
    「とくしま裏通名店案内」発行 
    「カフェ時間」発行 
    2015年 
    「徳島の家・リフォーム本2015」発行 
    「徳島の家・第7弾」発行 
    2016年 
    「徳島の家・第8弾」発行 
    「とくしまのお医者さん」発行 
    2017年 
    「小粋ナ食堂」発行 
    「徳島の家・第9弾」発行 
    「徳島おやこでおそとごはん」発行 
    「歩く徳島」発行 
    「徳島 カフェと喫茶」発行