• 2022年12月01日さらら12/1号 かぶりつきたい!ゴージャスバーガー
    1201salala_w

    ■かぶりつきたい!ゴージャスバーガー
    作り手のこだわりがギュギュッと詰まった、贅沢なハンバーガーが集合。
    ■夜のヨリミチ案内
    遅くまで開いている夜カフェや夜アイスのお店にフィーチャー
    ■「採掘スイーツ」カフェで見つけたバリエ豊富なパフェに夢中
    ■「公園探訪」では藍住町の公園へ!

  • 2022年11月28日バカロードその160 アフリカ幻影編1「ヒグマ男との遭遇」

    文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく)

    (前号まで=アフリカ大陸の徒歩横断を試みる“ぼく”は二十歳。アフリカ東岸の国ケニア共和国の港町モンバサを出発し、タンザニア、ルワンダを経て、世界最大の密林国家ザイールで偉大なるアフリカの民との遭遇に胸を踊らせる。スタートから三千六百キロ余りを踏破し、五カ国目となる中央アフリカ共和国へとにじり寄るのだった)

  • 2022年11月28日ベストグルメ100 タウトク12月号

    ■ベストグルメ100 
    口に入れるともう止まらない。最後の一口が名残惜しく、また食べたいと思わせてくれる。
    そして「絶対おいしいけん!」と誰かに教えたくなる…。
    そんな絶品を総ざらえ! この1年徳島を賑わせた話題グルメが盛り盛りです。

  • 2022年11月24日startt11/24号 隠れ家のうまいもん
    1124_startt_w

     ■隠れ家のうまいもん
    住宅街にとけこむように建つお店や、地元の人のみぞ知るような道沿いで揺れる暖簾を見つけると「こんなところにお店があったんじゃ!」と胸が高鳴る。ましてや、そこで美味しいものに出会えたときの喜びときたら! 迷いながら行く楽しみも味わってほしいものです。

    ■冬こそアウトドア
    炭火でじっくりバウムクーヘンを焼いたり、e-bikeで激坂をらくらく攻略したり。暑い夏はちょっと…な外遊びも、空気の澄み切った冬なら思いっきり楽しめます。

  • 2022年11月17日さらら11/17号「日帰り温泉のおいしい料理」
    1117salala_w

    ■おいしい料理も味わえる日帰り温泉へ! 温泉に浸かってゆっくりしたら、食事も楽しもう。
    ■年末のおそうじ大作戦
    大掃除の季節到来! 今年はプロにお願いしませんか?
    ■振り込め詐欺に備えよう!
    ■秋冬トレンドシューズ、おすすめ10
    ■レッツゴー☆みかん狩り

  • 2022年11月10日startt11/10号 好きなことを仕事に!
      

    ■好きなことを仕事に!
    「コレしかない」というものを見つけ、極めるべく経験を積んできた人、遠回りしつつも夢を叶える道を切り開いた人。自分が本当に好きなことを仕事に、独立を果たした人たちのストーリー。

    ■秋の午後は『ヌン活』を愉しむ
    「ヌン活」とはゆったりとアフタヌーンティーを楽しむ活動のこと。プレートに盛られたスイーツをつまみながら、紅茶や珈琲を飲みおしゃべりに興じる。最近では身近なカフェでもそんな優雅な時間が愉しめるようになりました。どの店も事前予約が必要なのでお忘れなく!

  • 2022年11月09日タウトク・CU10月号 実売部数報告

    月刊タウン情報トクシマ10月号、月刊タウン情報CU10月号の実売部数報告です。

    タウトク10月号の売部数は、4,377
    2210_タウトク部数報告
    CU10月号の売部数は、4,153部
    2210_CU部数報告
    でした。

    詳しくは、上部のファイルをクリックしてください。
    多くの出版社では、発行する雑誌において実際の販売部数と大きくかけ離れた「発行部数」を公表しています。当社メディコムが発行する「タウトク」「CU」では、「実際に何部が売れたのか=実売部数」を発表しています。

  • 2022年11月08日和のごはんと甘味 CU12月号

    ■和のごはんと甘味
    お味噌汁にお漬物、ふっくらごはん、出汁のしゅんだ煮物やおひたし。おぜんざいやみたらし団子、抹茶やきなこたっぷりのパフェやクレープまで。手間暇かけた和のごはんと多彩な甘味を、のんびり、ゆっくり味わう。

  • 2022年11月03日さらら11/3号 食卓を彩る素敵なうつわさがし
    1103salala_w

    ■食卓を彩る素敵なうつわさがし
    素敵な器で食事の時間をさらに楽しいものに。毎日使いたくなるお気に入りを見つけに行こう!
    ■徳島オタスケ隊
    暮らしの“困った”、どう解決する?
    ■とくしま季節の花めぐり
    ■おいしい!楽しい!秋イベント
    ■マーチングを頑張る情熱小学生

  • 2022年10月28日startt10/27号 LIFE IS ART
    1027_startt_w

    ■LIFE IS ART
    自分の中から沸き上がる感情を表現したり、思い描いたものをカタチにしたり。独自の視点で生み出すARTでメッセージを発信する人たち。徳島を拠点に活動する注目のアーティストに迫る。

    ■一人でも気軽に行けるおばんざいのお店
    煮物や酢の物、ポテトサラダなんかが並ぶカウンターの向こうで気さくな女将が迎えてくれる。「今日も寒いねぇ~」なんて言いながら、丁寧に仕込んだ料理でお腹も心もほっこりと満たしてくれるおばんざい店。ここ1、2年で新しくオープンしたNEW SHOPを訪ねました。

  • 2022年10月28日四国・淡路島の道の駅 タウトク11月号

    ■2022最新! 四国・淡路島の道の駅
    その土地ならではのグルメにアクティビティ、地場産品のお買い物…と1日遊べる道の駅。
    温泉に浸かれたり、ジップラインが体験できたり、クルーズが楽しめたりと特色はさまざまで、
    最強エンタメスポットとして進化している!

    ■第0回 四国横断フットレース「バカロード300」リポート
    その距離308km、最長6日間の苦闘の果てに、大バカ者になりきれたのか?

  • 2022年10月20日さらら10/20号 秋、パスタを堪能
    1020salala_w

    ■秋、パスタを堪能
    鮭、きのこ、さつまいも、秋野菜…。今が旬の食材を使った美味しいパスタを食べに行きませんか。
    ■快適空間のすすめ
    家具&寝具を秋冬モードに! 
    ■巧妙化する振り込め詐欺に備えよう
    ■淡路島3年とらふぐのココがすごい!
    ■採掘スイーツは和三盆を使った一品

  • 2022年10月19日コーヒーとともに、今日も。「珈琲日和」新発売!

    徳島の今のコーヒーシーンがわかる一冊
    ここ数年で小さなロースタリーやコーヒースタンドが増え、自家焙煎コーヒーがますます身近な存在に。浅煎りや焙煎したての鮮度にこだわるショップも登場し、選択肢が広がっています。老舗から今年オープンした話題の新店まで、徳島のロースタリー&コーヒーショップ105軒を掲載。
    ●自家焙煎の店 ●珈琲豆専門店 ●コーヒースタンド ●店舗を持たない移動式コーヒーショップ ●キッチンカー ●喫茶店&カフェ etc…。

    書店・コンビニ・スーパーでお買い求めください!

  • 2022年10月19日秋を愉しむ CU11月号

    ■秋を愉しむ
    海や山の絶景を眺めたり、古民家カフェで長居したり…ゆったりと過ごせるお店でひとやすみ。赤や黄色に色づいた美しい名所へ向かう、紅葉狩りスポットには近隣の地元グルメ情報も!さらに、大自然を満喫できるグランピングやジップラインなどのアクティビティまで。秋をめいっぱい楽しむコンテンツが盛りだくさんです。

  • 2022年10月13日startt10/13号 宿を継ぐ
    1013_startt_w

    ■宿を継ぐ
    全国からファンが集うキャンプ場、地域で愛されてきた温泉宿、巡礼の旅路に明かりを灯す遍路宿、マリンレジャーの拠点となるバンガロー…。いくつもの物語を紡いできた宿を継承した人たち。ここでまた新しいストーリーが生まれる。

    ■ハンバーグ名店の気になるメニュー
    洋食の王様、ハンバーグ。照り焼きや和風おろしといった定番も店によって違った味で楽しませてくれるし、ほかにないオリジナルメニューとの出会いにも心躍る。今回は名店のとっておきハンバーグと、店主おすすめのメニューもあわせてご紹介します!

  • 2022年10月11日バカロードその159 アフリカ密林編6「あっち側とこっち側」

    文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく)

    (前号まで=アフリカ大陸の徒歩横断を試みる“ぼく”は二十歳。アフリカ東岸の国ケニア共和国の港町モンバサを出発した。ケニア、タンザニア、ルワンダを経て二千キロ余りを踏破し、大密林地帯のザイールへと入る。州都キサンガニから西へ向かう道が途切れたことから、一艘の木彫りカヌーを買い、川幅最大十キロという大河・コンゴ川を下る。六百キロの川旅を終えて再上陸を果たし、西部アフリカの徒歩旅を再開する)

  • 2022年10月06日さらら10/6号 ドライフラワーで空間を素敵に
    1006salala_w

    ■特集 ドライフラワーで空間を素敵に
    秋を感じるお部屋へ模様替え! アンティークカラーがおしゃれなドライフラワーを飾ってみませんか?
    ■レッツゴー徳島の秋祭り
    ■やってみ隊!
    華やかな「デコ巻き寿司」
    ■子どもと!ハロウィンイベント
    ■サンド部ではフルーツサンドを紹介

     

     

  • 2022年10月05日タウトク・CU9月号 実売部数報告

    月刊タウン情報トクシマ9月号、月刊タウン情報CU9月号の実売部数報告です。

    タウトク9月号の売部数は、4,200
    2209_タウトク部数報告
    CU9月号の売部数は、3,880部
    2209_CU部数報告
    でした。

    詳しくは、上部のファイルをクリックしてください。
    多くの出版社では、発行する雑誌において実際の販売部数と大きくかけ離れた「発行部数」を公表しています。当社メディコムが発行する「タウトク」「CU」では、「実際に何部が売れたのか=実売部数」を発表しています。

  • 2022年09月28日日帰りの湯 タウトク10月号

    ■日帰りの湯
    紅葉の秋に食欲の秋…里山の美しい景色を見て、旬の食材を使った料理に舌鼓を打った後は温かな湯に癒されたい!
    大鳴門橋を間近に望む大浴場や祖谷の野趣あふれる露天風呂から45℃の極あつ湯、日替わり湯などの変わり種まで徳島の二十一湯をピックアップ。
    掲載している全施設の入浴割引クーポンつき!

    ■魚がうまい店
    漁港のそばの名店、魚屋さんが営む食堂、釣り好き店主の店など、海鮮の仕入れにも調理にもこだわるお店をご案内。

  • 2022年09月22日startt9/22号 加茂谷がおもっしょい
    0922_startt_w

    ■加茂谷がおもっしょい
    地元住民や移住者が一緒になって地域の賑わいを生み出している阿南市加茂谷地区。那賀川の中流域に位置する10町からなるエリアだ。たくさんの史跡が残る遍路道「かも道」や落差30メートルの「午尾の滝」、お松大権現など歴史的な魅力や自然あふれる地域に、今新しい風が吹いている。話題のお店や町づくりに情熱を注ぐ人たちを訪ねた。

    ■予約必須のSWEETS
    予約分だけを作って販売するスタイルのパティスリー。贈り物や手土産、自分へのご褒美に…とっておきのスイーツはいかが?