NEW TOPIC

2018年12月14日

究極の逸品 徳島人1月号

■究極の逸品
口に入れた瞬間から、夢中にさせる味わいがある。「あぁ、また食べたいなぁ」と恋しくさせる、究極の逸品を集めました。
■泉質が評判の湯処へ
前号に引き続き、特に泉質がいいと噂される温泉をご紹介。今回は高知県と徳島県編。自分好みの湯処を探してみて。

あったかデザート。CU1月号

■あったかデザート
とろけるフォンダンショコラやハフハフじゅわ~なフレトー…甘くてホットな冬のごちそうに心がほっこり。
■頼れる徳島の歯医者さん
健康で美しい歯で迎える新年!
■いっとこかっとこ
最新のお出かけ情報をキャッチ!
■徳島キレキレガール
キレイになるお得プランが満載!

2018年12月10日

バカロードその124 黄色い太陽

文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく)

(前号まで=高校2年生の春休み、ぼくは3日間走りつづけて真夜中の高知駅にたどり着いた。段ボールを敷いて野宿していたぼくに声をかけたのはアル・パチーノ似の黒シャツ男。「ブローニュの森」という店へと誘われる。そこでは、全裸の男たちが身をくねらせ、男女が唇を吸い合う、世紀末的な退廃ムード漂う世界が広がっていた)

バカロードその123 ブローニュの森にて

文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく)

(前号まで=16歳のぼくは春休みを利用して「人類史上初」のローラースケートによる四国一周の旅に出た。しかし安物ローラースケートは出発からわずか5kmで車軸が割れタイヤが取れてしまう。仕方ないので、そのまま国道195号線を自分の足で走って高知を目指し、3日後の夜中に高知駅にたどり着く)

2018年12月07日

タウトク・CU・徳島人11月号 実売部数報告

月刊タウン情報トクシマ11月号、月刊タウン情報CU11月号、
徳島人11月号の実売部数報告です。
 

タウトク11月号の売部数は、5,020
1811_タウトク部数報告

CU11月号の売部数は、3,051部
1811_CU部数報告

徳島人11月号の売部数は、4,615部
1811_徳島人部数報告
でした。


詳しくは、上部のファイルをクリックしてください。

長らく雑誌の実売部数はシークレットとされてきました。雑誌は、その収益の多くを広告料収入に頼っているためです。実際の販売部数と大きくかけ離れ、数倍にも水増しされた「発行部数」を元に、広告料収入を得てきた経緯があります。メディコムでは、その悪習を否定し、「月刊タウン情報トクシマ」「月刊タウン情報CU」「徳島人」「結婚しちゃお!」「徳島の家」の実売部数を創刊号以来、発表しつづけています。

結婚しちゃお!秋号 実売部数報告

結婚しちゃお!秋号 実売部数報告です。
結婚しちゃお!秋号の売部数は、208部でした。
18秋号_結婚しちゃお!部数報告書

詳しくは、リンクファイルをクリックしてください。

メディコムは、「月刊タウン情報トクシマ」「月刊タウン情報CU」「徳島人」「結婚しちゃお!」「徳島の家」の実売部数を創刊号から発表しつづけています。

雑誌の実売部数を発行号ごとに速報として発表している出版社は、当社以外では日本には一社もありません。実売部数は、シェア占有率を算出し、媒体影響力をはかるうえで最も重要な数値です。他の一般的な業界と同様に、出版をなりわいとする業界でも正確な情報開示がなされるような動きがあるべきだと考えています。わたしたちの取り組みは小さな一歩ですが、いつかスタンダードなものになると信じています。

2018年12月06日

レッツエンジョイ!スーパー銭湯ライフ さらら12/6号

■スーパー銭湯エンジョイライフ!
スーパー銭湯のココがスキ/スーパー銭湯あるある県内のスーパー銭湯MAP/常連さんのカゴの中身拝見/新生銭湯
■外食おうえん団!冬スペシャル
■ミートソースでパーティーメニュー
■おかんの子育て掲示板「トイトレ」
■作ろう「アドベントカレンダー」

2018年11月28日

家づくりには思想が必要だ。徳島の家 第11弾
1812_IE_hyoushi11
住宅商品や建築実例を1物件ずつ丁寧に紹介する「徳島の家 THE CONCEPT」。どんな思い、どんなテーマで家を建てるのか。住宅のコンセプト別に実例チェックできます。
理想の家を「キーワード」で検索しよう。
■ママ目線の家、光と風を取り込む家など14のコンセプトで各社の家をご紹介
■特集:設計士の仕事ファイル
平成最後に選ぶうどん旅 タウトク12月号
1812_tautoku_w

平成最後に選ぶうどん旅 タウトク12月号
■最新うどん巡り第1弾
ここ数年でオープンした徳島の新店から地元の人に愛される香川の名店までたっぷりご紹介。
■冬トクシマ一本締!
平成最後の年末をよりよく過ごし、新時代の幕開けをかざるハウツー満載。
■徳島駅クレメントプラザグルメ徹底ガイド
食の力で、徳島駅前を「徳島の元気発信地」に。

2018年11月15日

人の数だけ工夫がある、スケジュールの整え方。さらら11/15号
1115_salala-w

■忘年会、クリスマス、正月準備…と、どんどん忙しくなるこれから。
徳島の女性たちに、時間との付き合い方や考え方を教えていただきました。
■「徳島ヘアスタイル通信」
■「おそうじ・片づけ お助け隊」大変な年末の掃除はプロに依頼!
■「振り込め詐欺に備えよう」
■鯖缶使って時短メニュー!

2018年11月14日

今年じゅうにやること計画! CU12月号
1812_CU

■今年じゅうにやること計画!
イルミネーションやクリスマスイベントなど魅力的な催しがいっぱい。特別な日のディナーや冬ファッション、冬のビューティー情報、クリスマススイーツ&デリなどとっておきの冬の楽しみ方をご提案。
■徳島キレキレガール
キレイになるお得プランが満載
■ウチの子見て~
可愛くてしょうがない我が家のペットを紹介

心温もるモーニングと朝定食 徳島人12月号
1812_JIN_re

心温もるモーニングと朝定食
早起きした朝。美味しい朝ごはんを食べれば気分はゴキゲン。充実した一日のスタートに、とっておきのモーニングを。
■泉質が評判の湯処へ
冬は湯の花が浮かぶ白濁の湯や、化粧水のようなトロトロのアルカリ泉といった泉質のいい名湯に浸かりたい。愛媛県と香川県で噂の湯処をご紹介。

2018年11月13日

タウトク・CU・徳島人10月号 実売部数報告

月刊タウン情報トクシマ10月号、月刊タウン情報CU10月号、
徳島人10月号の実売部数報告です。
 

タウトク10月号の売部数は、5,073
1810_タウトク部数報告

CU10月号の売部数は、3,458部
1810_CU部数報告

徳島人10月号の売部数は、4,549部
1810_徳島人部数報告
でした。


詳しくは、上部のファイルをクリックしてください。

長らく雑誌の実売部数はシークレットとされてきました。雑誌は、その収益の多くを広告料収入に頼っているためです。実際の販売部数と大きくかけ離れ、数倍にも水増しされた「発行部数」を元に、広告料収入を得てきた経緯があります。メディコムでは、その悪習を否定し、「月刊タウン情報トクシマ」「月刊タウン情報CU」「徳島人」「結婚しちゃお!」「徳島の家」の実売部数を創刊号以来、発表しつづけています。

2018年11月01日

おいしくってヘルシー!今どきのお弁当を買いに!さらら11/1号
1101_salala-w

■ヘルシーでかわいいお弁当
食欲の秋においしいお弁当を食べませんか。今回は、味も見た目も素敵&ヘルシーな弁当をご紹介。
■あなたの『きれいになりたい』をきっと叶えてくれる「きれいの魔法」
■体がよろこぶ「床での座り方」
■じっちゃんばあちゃんの瞳と手
■パン好きが伝授する焼き方と保存

2018年10月30日

結婚しちゃお!冬号特別ふろく「とくしま新婚ライフ」
1811_shinkon

徳島のウエディング情報満載の「結婚しちゃお!秋号」には、結婚式翌日からの新生活を応援する特別ふろくが付いています。
■新婚さんにオススメの車!新婚カー
■「相手の前でオナラはできる?」
徳島のイマドキ新婚さん調査
■新婚カップルのお宅訪問♪新婚ハウス
■どう対応する?鬼姑対策会議
■おしゃれで便利な雑貨&家具

「ゲストが喜ぶ 美味しい演出」結婚しちゃお!冬号
1811_kekkon

■ほめられる式のポイントは“食”にあり!
ゲストが喜ぶ美味しい演出
■徳島のジュエリーショップで見つけた!
婚約&結婚リング
■目指すはいちばんきれいな花嫁さん♪
ブライダルエステの魔法
■前撮りのトレンドはコレ!
プロが提案!“映える”フォトウエディング
■ウエディングこばなし etc...

500円以下グルメ! タウトク11月号
1811_tautoku_w

500円以下グルメ! タウトク11月号
■ALL500円以下 安うまグルメ
ワンコイングルメを一挙紹介。定食や丼、カレー、お好み焼きなど盛りだくさん。
■高校文化祭第2弾
季節はすっかり秋。だけど文化祭が終わるまでは徳島の高校生の夏は終わらないっ!
■ラーメン新聞
最新!最速!徳島ラーメン界の今

2018年10月18日

やると楽しい!レッツ☆ゴミ拾い さらら10/18号
1018_salala-w

■やればわかる、その魅力
「レッツ!ゴミ拾い」​
一般参加できるゴミ拾いイベントをご紹介。参加すると新たな発見が!?
■旬のさつまいもレシピ
■家具寝具を揃えて快適空間へ
■振り込め詐欺にご注意を!
■私の網膜剥離体験記

2018年10月16日

バカロードその122 高校2年、夜の底で

文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく) 

(前号まで=16歳のぼくは春休みを利用して「人類史上初」のローラースケートによる四国一周の旅に出た。しかし安物ローラースケートは出発からわずか5kmで車軸が割れタイヤが取れてしまう。仕方ないので、そのまま国道195号線を自分の足で走って高知を目指すことにした) 

バカロードその121 16歳、暗闇をバナナ抱えて

文=坂東良晃(タウトク編集人。1987年アフリカ大陸5500km徒歩横断、2011年北米大陸横断レース5139km完走。人類初の自足による地球一周(喜望峰→パタゴニア4万km)をめざし、バカ道をゆく)
 人類はいま自分たちを地球の盟主と信じこみ、原油を掘り尽くし、魚を底ざらえし、ミサイルぶっ放したりと、やりたい放題やっている。まとこにヤバい種族に神は智慧の実を喰わせてしまったものである。